スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事な基板を守れ!

PIC00312.jpg
ノシ メローネだ。
今うちの最新鋭ゲーム機の中にはこんな感じで基板が収容されている。
筐体の内部でよっかからせる感じにおいてあるんだ。
まぁ、基板がデカイから仕方の無いことなんだが、これじゃお世辞にも基板にいい環境とは言えない。
最良の環境は、基板がどこにも触れず、なおかつ縦置きということだ。
つーことで、今回も工作の時間が始まるぞ~




PIC00313.jpg
まずは材料だ。
適度な大きさのベニヤ板と。

PIC00314.jpg

ネジや金属ステーなどその他もろもろだ。



PIC00315.jpg
まずはベニヤ板を筐体の中に縦に入れて、金属ステーを仮配置して、おおよその位置を決めてマーキングだ。



PIC00316.jpg
マーキングが済んだら、マーキングした位置に合わせて金属ステーを取り付ける。
おっと、気をつけてくれ、ここは慎重に取り付けを行なってくれ。
位置ズレを起こすと後で面倒なことになるからな。



PIC00317.jpg
お次はこの材料だ!
うわっ! ピンボケしてるよ!
コレは木材に空けた穴に打ち込み、そこにネジ穴を作り込む物だ。
まぁ、手っ取り早く言うと、木の板に雌ネジを埋め込むだけなんだがな。
慎重に位置を確認しながら位置を決めて、ドリルでウィ~~~ン! と穴を開けて、穴が開いたらそこに打ち込めば



PIC00318.jpg
ほい!この通り!
見事に雌ネジの出来上がりだ。
コレなら木ネジと違って何度も取り外しても筐体を痛めないぞ。



PIC00319.jpg
そして最初に作った木製プレートに基板を固定して。



PIC00320.jpg
筐体にネジで固定すれば、出来上がり~~!
コレでもう基板に負担を掛ける事も無いから安心だ。


今回の工作にかかった費用はわずか1400円手度だ。
コレだけリーズナブルで価格で大事な基板の寿命を延ばせるなら安いもんだな。
筐体に穴を空ける時はちょっぴり抵抗感があったが、そこは心を鬼にして穴を開けたんだw

それじゃ年末に向けて何か面白いネタや企画があったらブログに書いていくぞ~
それじゃまたなー  ノシ
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メローネ

Author:メローネ
こんにちは、モリアンサーバー、ブルースカイギルド、ギルドマスターの「メローネ」です。
メローネはマビノギでは珍しい魔法主体の純魔法使いで、PTでは主に魔法での攻撃がメインです。
超必殺技のファイアボールは必見かも?

これからも自由で面白おかしく楽しいギルドを作るために日々がんばっていきますよー。

メローネ「このブログはなんとリンクフリーだ、相互リンクも大募集中だぞ」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。