スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームセンター化ちゃくちゃくと進行中。

ういっすご無沙汰、しばらくの間にいろいろと基盤を買ったから。
今日は一挙公開だ! ヤロウども準備はいいか!?


PIC00220.jpg
まずは一発目。
『シティコネクション』だ。


PIC00221.jpg
ルールは簡単、プレイヤーのクラリスカーを操作して道の色をすべて変えれば1面クリアだ。
まぁやはりお約束とも言えるが、この手のゲームには妨害キャラがいるわけで、パトカーに激突したり。


PIC00219.jpg
猫をひき殺すと1ミスになるわけだ。
猫をひき殺すと『猫ふんじゃった』が流れるのはナイスだなw
このシティコネクションはBGMがノリノリな感じで私のお気に入りのゲームの一つだ。




PIC00231.jpg
お次2発目。
『ぐっすんおよよ』だ



PIC00236.jpg
ルールは、画面内を適当にウロウロする『ぐっすん』を落ちてくるブロックを使いゴールまで導けば1面クリアだ。
各ステージにはいろんなモンスターや障害物があったり、入り組んだ構成のステージがあったりして意外と難易度はヘビーだ。
しかしこのゲーム意外と知名度は低く知ってる人はほとんどいないという超マイナーゲームなんだw
それゆえ値段は¥3150(税込)w
わたし的に名作だと思うんだけどなー・・・・・・



PIC00235.jpg
そしてゲームを始めるとこんなことを聞かれるんだ。
『おきゃくさん はじめて?』
なにがだよ・・・・・
家族と同居の人は誤解を招かれないよう気をつけよう!!



PIC00239.jpg
そして次はカプコンの名作の一つ。
『ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ』だ。




PIC00238.jpg
ゲームはファイナルファイト系のアクションゲームでプレイヤーは
『ファイター』 『エルフ』 『クレリック』 『マジックユーザー』 『シーフ』 『ドワーフ』の6つの職業から選びゲームを進める。
当然職業によって得手不得手がありゲーム中何箇所も選択史がありそれによってシナリオが変わるなかなか奥が深いゲームだ。
純ファンタジックな世界観から人気も高い反面、バグ技やハメ技も多くクソゲー扱いされるケースも有るんだw
アイテムの大オイルで敵をハメ殺す『大オイルハメ』とか
ラスボスですら一瞬で倒す『1・2ライトニング』なんかは有名だなw



PIC00241.jpg
そして最後はずっとほしかったナムコの名作
『妖怪道中記』だ!
やはり難易度は極悪にムズくぜんぜん進めないんだなこれがw
まぁコツコツと攻略してくさ!
それがレトロゲーの醍醐味の一つでもあるからなw

久々に長文になっちまったが、最後まで見てくれた人ありがとなー
それじゃまたのー ノシ
スポンサーサイト

日々鍛錬

うっす、みんな元気にしてるか?
今日もいつものカイピ渓谷でFBLの鍛錬が続凍てるわけだが、ある日いつものようにカイピ渓谷に向かうと・・・・・・・




mabinogi_2007_07_19_001.jpg
サボテントカゲがハマっていたんだ。
いったいどういう理由でここにハマってるのかはわからんが、わたしが出来ることはただ一つ。








mabinogi_2007_07_19_002.jpg
コイツを開放してやることだけだ。
転生したばっかだからコイツ一匹でもレベルが7もあがったぞw





mabinogi_2007_07_19_003.jpg
そしていつものごとくFBLの乱射トレーニングだ、マスタータイトルまではまだまだ遠いな・・・・・・
しかしここの地形は毎日これだけ衝撃を与えてもよく地形が変わらないよな・・・・・・・・
噂ではINTによる魔法のダメージ補正が実施されるとかされないとか、そんな噂を聞いたんだが実に楽しみだなーw
うん、いよいよ魔法の時代到来だな!
それじゃまたのー  ノシ

愛に試練は付き物 ~波欄万丈編~

やぁメローネだ、最近アーケードゲーム系のブログばっかり書いてるのだが、マビノギ日記のタイトルも変えようかな~なんて思う今日この頃だ。
そんな中ついに業務用RGBモニターが来たわけだ!
ふっふっふ、コレさえあればもう怖い物はないぞ、思う存分遊びつくしてやるわい!


PIC00206.jpg
さて、まずダンボールの中身を取り出すと見事にバラバラなモニターが入ってたわけだが。
これはモニターのメイン基盤だな。



PIC00208.jpg
コイツをモニターに取り付けてっと・・・・・・楽勝だな!



PIC00209.jpg
んで、この吸盤みたいなヤツが、アノードキャップというヤツだな。




PIC00210.jpg
アノードキャップをブラウン管の裏に貼り付けてっと・・・・・
まだ電気を通してないから大丈夫だが、このアノードキャップは電気を通すとここには24000Vの電気が帯電するとこだから、うっかり触るとファミコンのコンセントを舐める位じゃすまないほどの目に合うから気をつけないといかん。
ピ○チュウほどではないが24000Vは下手すりゃ手に穴が開くからな、怖い怖い・・・・・・。




PIC00212.jpg
さぁ組み立てが終わったらモニターを鎮座させてっと。
うーん・・・・家庭用テレビとは何か違う迫力を感じるなw



PIC00213.jpg
さぁ。ここからは電気工作の時間だ、もともとアーケード基盤はRGB入力で画面を映し出すわけだが、家庭用はビデオ入力なため変換してやってたわけだ。
だから前回のミズバク大冒険みたいに同調が取れなくって白黒になったりしたわけだ。
左がいままで使ってたハーネスで、右がモニターのRGB配線なわけだが、この配線をハーネスの基盤側の R・G・B・GND・SYNC から直接信号を送るようにする加工をしなければいかん。




PIC00214.jpg
んでこれが出来上がったハーネスだ。
こいつを基盤とコントロールBOXとモニターにそれぞれつなげてっと。




PIC00215.jpg

YES!! 大成功だ!!
だがしかし、この後とんでもないことが!!!!
とりあえずファイナルファイトをプレイしてると・・・・・・
『プチューーーン・・・・・』
んん? モニターが消えたぞ???
でもBGMは流れてるな・・・・・配線が上手くつながってなかったのか?
一回ゲームを落としてモニターの周りをよく見ると・・・・・・。
ん? これは何だ?  ネジ・・・・・?



20070712194432.jpg
(・∀・;)・・・・・・・・・
やってしまった・・・・・・・ショートかよ・・・・・普段PCで基盤を扱いなれてるくせに、こんなイージーミスをしてしまうなんて・・・・・・・・・。
と・・・・とりあえず基盤は大丈夫だろうか・・・・・!
テレビに接続して電源を入れると見事に映った!
よかった基盤は壊れてないようだ、よかった、よかった・・・・・・・
ってよくねぇよ!
しかたない、修理に出すか・・・・・・・
幸い業者も修理できるのであれば無償で修理すると言ってくれたし。
これは試練だ! そうに違いない!


ミズバク大冒険との感動の再会はまだ遠い・・・・・・。

思い出は白黒とともに。

みんな、誰でも思い出のゲームというものはあるはずだ。
そんなわたしにも思い出のゲームが有るのだ・・・・・・



1167419720.png
それがこれ『ミズバク大冒険』だ。
昔わたしがまだ子供の頃、家族でキャンプに出かけたときにキャンプ場の受付ロビーの一角にこのゲームはあったんだ。
このコミカルな世界観とシンプルな操作性に子供ながらハマってしまったのだ。
結局、滞在中にクリアできずに終わってしまったわけだ、子供心の中に『いつか絶対にクリアしてやる』と闘志が燃え上がったわけだが、なんとこのゲーム地元のゲーセンには無く結局再会することができなかったのだ。

そして月日がたちこのミズバク大冒険がPCエンジンに移植されたのだが、当然子供の私にはPCエンジンという高価なゲーム機は持っておらず、泣くしかなかったのだ・・・・・・・。

さらに十数年の月日が流れ、いまここにこの思い出のゲームが我が物になる時が来たのだ!
早速基盤屋で基盤を買い、我が家へレッツゴー!
ああ・・・あの思い出のゲームが我が家に・・・・しかも100円を必要としないフリープレイ・・・・もはや涙物だ。
お帰り! ミズバク大冒険! これからはずっと一緒だ!
長距離恋愛の彼女が空港で彼氏をウキウキしながら待つ、そんな感じで早速基盤にハーネスを取り付けて、電源ON!!









F1000004.jpg
・・・・・・(・∀・;)・・・・・・・・
なんか画面が白黒なんですが・・・・・・・・。
これはオカシイ! なにが起きたんだ!
基盤の不良? ハーネスの接続不良?
わたしはパニクりながら基盤屋に電話をすると。
基盤屋『あー タイトーのF2基盤は家庭用テレビと相性が悪いんです』
基盤屋『白黒になるってよく問い合わせがくるんですよー』
基盤屋『テレビによっては正常に動作することもあるみたいです。』
基盤屋『業務用モニターなら確実ですよー』

PIC00203.jpg
なんてこった・・・・・・わたしのミズバク大冒険が・・・・・・
こうなったら業務用モニターを買うしかないのか!
ちょっくらネットで探してみるか・・・・・・・・ん・・・・?




20070705233003.jpg
(・∀・;)・・・・・・・・

っは! わたしは何を考えてるんだ!
アーケード筐体が家に置けるわけが無い・・・・・・!
おちつけわたし!!
でも小型の筐体なら置けそうだなぁ・・・・・。
ちょっと検討してみるか・・・・・・・・・。
モニター単体でいいのが見つかればいいが、最悪は筐体・・・・・。

果たしてメローネとミズバク大冒険の感動の再会はなるのか!


つづく・・・・・・・


・・・・え? マビノギの日記はどうしたって?

mabinogi_2007_06_20_003.jpg
こんなこと毎日やってるから書くほうも見る方も面白くないだろう?w
もちネタがあれば書くさw
それじゃまたのー ノシ
プロフィール

メローネ

Author:メローネ
こんにちは、モリアンサーバー、ブルースカイギルド、ギルドマスターの「メローネ」です。
メローネはマビノギでは珍しい魔法主体の純魔法使いで、PTでは主に魔法での攻撃がメインです。
超必殺技のファイアボールは必見かも?

これからも自由で面白おかしく楽しいギルドを作るために日々がんばっていきますよー。

メローネ「このブログはなんとリンクフリーだ、相互リンクも大募集中だぞ」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。